小島やよいのアートママ奮戦記

« こんなブログを始めることになりました。 | home | 「岩井俊雄&ロカちゃん展 いわいさんちへようこそ!」 »

アートママって?

アートに関わる仕事をしてるお母さん、というだけで、
芸術的な育児とかお店のママ(!)とか、ではありません。
『lammfrommer zettel’s traum』誌で
「アート子連れ対談:ART MAMA TALK」というのをやっているので、
そのまま持ってきてしまいました。
その対談は、子育て中のアーティストと私がお話しするというもので、
今までに2回、小沢剛さんと長島有里枝さんにお願いしました。
お話はとてもおもしろくて示唆に富んでいて、
もっともっとたくさんの方とお話ししたい!と思っています。


子育て中って母は意外と孤独。
特に赤ちゃんの時は、2人っきりでずーっと家の中にいて、
夜、夫が帰ってくるまで、一日大人と話をしなかった、
なんてこともしばしばでした。
そうすると煮詰まって、精神的に不安定になってくる。
誰かと話すことで、不安は軽減するんだけど。
特に、同じく子育て中の人と話すと楽になる。
話せない時は…私はもっぱら
内田春菊さんの『私たちは繁殖している』(通称ワタハン)に頼っていました。

それから、仕事でも子持ちのアーティストと会ったりすると嬉しくて、
ついいろいろと聞いてしまったり。
そのお喋りはほんとうに、ポジティヴな気持ちにさせてくれます。
こんな話は、私だけの胸にしまっておくのはもったいない!
もしかしたら、孤独と焦りと不安を感じている子育て中の人たちにも、
ポジティヴな気持ちを届けられるかもしれない。
それと、子どもがいない人にも、「ヘー子育てってそんななの!」と思ってもらえたらいいな。
そんな野望を抱いてしまったのでした。

ということで、このブログもその野望を受け継ぐものですが、
私の日記っぽいものになるかな。
今のところ、更新は思いっきり不定期の予定です。
すでにスローペース…
それでは。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://artmama.lammfromm.jp/weblog/mt-tb.cgi/11