小島やよいのアートママ奮戦記

« memory 1: RQが生まれたときのこと | home | 朝ドラにはまる (こども話に弱い) »

捨てられない!


週末に引っ越しをするので、持ち物を整理している。
いつのまにかあふれかえったRQの服、おもちゃ、その他いろいろ。
服はサイズが合わなくなり、おもちゃも赤ちゃん用のものは「用済み」なので
処分しなければならないのだが…

捨てられない。

なんだか、ひとつひとつのモノに、RQの成長の証だったり、
自分とRQが一緒に過ごした時間やできごとが詰まっていて。


もともと整理が下手で、捨てられないタチの私なので、
本当に始末が悪い。
夫から見たらバカじゃないの、いつまでも持ってられないんだから。
という正論しか浮かばないと思うけど。

だから、知り合いにこれから赤ちゃんが産まれる人や、
まだ小さい赤ちゃんがいる人をみつけると、
「もらって!」
とすがるように頼んでいる。
「あそこの子が、RQのお下がりを使ってくれている」と思えると
とても嬉しいのだ。
メモリーが上書きされずに、別ファイルで残って行くような気持ち。
なんて、もらって、と頼まれたほうは
なんとも気が重くなってしまう話かもしれないけど、

全然別次元の話で、ほんの短期間しか使わないものを、
わざわざ買うのはもったいないし、お下がりでじゅうぶんだよ。
という、体験から実感している理由もある。
ので、私から「もらって」攻撃に遭った方、
どうか気軽に、使えるものは使ってください。

さて、荷造りが…進まない…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://artmama.lammfromm.jp/weblog/mt-tb.cgi/37