小島やよいのアートママ奮戦記

« お知らせ | home | はじめての雪遊び:2007年の最後に。 »

フクヘン。レクチャー。

12月7日、慶応義塾大学日吉校舎内で
ブルータス副編集長、<フクヘン。>鈴木芳雄さんのレクチャーを行いました。
会場はほぼ満席、200名近くの方が聴講参加してくださり、質問も活発に行われ、
2時間半があっという間に過ぎました。

本学で非常勤講師を務めている私、後輩の学生たちに、
先輩、鈴木さんのプロフェッショナルなお仕事ぶりをぜひ観てほしい、
直接、話を聞いてほしいと思い、お手伝いさせていただきました。
な〜んて、教育者っぽく聞こえますが(?)、
私自身が、鈴木さんにいろいろ聞いてみたかったというのが正直なところ。
はたして、大変興味深いレクチャーとなりました。
詳しくはフクヘン。ブログで!
http://fukuhen.lammfromm.jp/2007/12/post_225.html
http://fukuhen.lammfromm.jp/2007/12/post_228.html

suzukilecture.jpg

特集の作り方、撮影現場の様子などが懇切丁寧に、お宝画像や時には動画を交えながら
明かされていくのですから、メディアに興味のある学生にとってはまさに垂涎もの、
夢のようなレクチャーだったと思います。学生だけでなく私にとっても。
フクヘン。ありがとうございました。
ブログも引き続き楽しみにしてます!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://artmama.lammfromm.jp/weblog/mt-tb.cgi/118

コメント (3)

こじまさま、はじめまして。
フクヘンブログの読者で、広島からレクチャーに参加させていただきました。
こじまさま、ママでいらっしゃったのですね!うちの息子と同い年です(うちは2月生まれ)
おかげさまでとてもよいお話を伺うことができました。フクヘンの「全部見せます」という度量もさることながら、こじまさまの聞きだし力のおかげだなとおもいました。ありがとうございました。
こちらのブログもこれから拝見させていただきますね。お風邪など召されませんよう、新しい年をお迎えください。

こじまやよい:

Sunariさん、ありがとうございます。
広島からレクチャーにご参加!感謝です。
そして、うちと同い年の息子さんがいらっしゃるとは、心強い限りです。
なかなかスローペースの更新ではありますが、こちらもよろしくお付き合いください。
では、ご家族で良い年をお迎えください!

Sunariさん、広島からご参加くださったとは!
ありがとうございました。

これからも、レクチャーでやってようなことなど、ブログで小出しにしていきますので、そちらもよろしくお願いします。
(でも、「情報というものはですね・・」なんて話は、今さら感もあり、文字にするとエラそうにも聞こえるので、話の方がしやすいんですよね。笑)

●ブルータス編集部/鈴木 芳雄

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)