小島やよいのアートママ奮戦記

« アートママ対談エクストラ 岡田裕子編UPしました! | home | お知らせ(久々) »

術後1ヶ月経過。

無事、2週間ほど前に退院しました。
この5年間で初めてお腹が凹み(!)、
この、ダイエットしたかのような状態をキープできたら!!
と、カロリーに気をつけ始めた私です。
とはいえ、まだ時々、傷(おなか)が痛むので無理はできないけれど、
少しずつ外出もして、仕事に復帰しつつあります。

しかし、ずっとあったもの(子宮)がなくなるということは
気分的にはすっきりしているんですが、身体の中ではまだ多少混乱があるのかな
と思われます…というのは、スペースが空いたので
腸が身の置き所に悩んで落ち着かない?ような。
といっても、子宮ってゴム風船みたいな臓器なので、妊娠するとブワーって膨らむけど
ふだんはごく小さい。それでもやっぱり影響はあるんだなーと。
まあ、ここ数年は子宮自体でなく筋腫がものすごい場所を取ってたのですが。
それより残った卵巣は、つながってた子宮がなくなってどうなってんだろう??
というのは、説明を聞いてもいまいちよくわかりません。
残ってくれたお陰で、更年期障害のような症状は出ずに済んでいるのですが。
うーん、身体って、つくづく不思議だ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://artmama.lammfromm.jp/weblog/mt-tb.cgi/140