小島やよいのアートママ奮戦記

« 秋山さやか あるくゆく 日暮里ーヒグレー谷中 | home | 8月も終わり!? »

7月5日 伊藤存ライヴドローイング必見ですよ!

最近、告知ばかり?というご指摘もいただきつつ
今日も「ネオテニー・ジャパンー高橋コレクション」展
http://www.ueno-mori.org/special/2009_neoteny/index.html
関連イベントの告知です。

5日(日曜日)16時〜17時、
上野の森美術館前で、伊藤存さんのライヴ「水ドローイング」が行われます。

存さんが、特製の巨大筆(!?)を使い、地面に水でドローイングしていきます。
昨年、札幌芸術の森での「ネオテニー・ジャパン」展関連イベントで初披露され、
今回はバージョンアップしての東京初公開です。
ぜひ、展覧会と併せて観にきてください!

水ドローイングとは、
まんま、水で描くドローイングなのですが、
当然、描いたそばから消えていきます。
札幌のときは、気温が零下で雪まじりだったので、意外と消えるまでの時間が
長かったのですが、今回は、かなり眼を凝らしてじっと観ていないと、
見逃してしまうと思われます。

さっきの絵の残像を記憶に留めつつ、次々と形を成していく絵を観ていく感覚は
あ、アニメーションだ。
と思うところがありました。
zondrawing1.jpgzondrawing3.jpg
札幌での水ドローイングの様子。寒かった…

zondrawing2.jpg
きい柚ちゃんも大喜び!でした。
(きい柚ちゃんは、存さんのお嬢さん。
昨年のアートママ対談エクストラhttp://zettel.lammfromm.jp/itoh-zon/index.htmlをご覧ください。)

梅雨の晴れ間がのぞくことを祈ります…。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://artmama.lammfromm.jp/weblog/mt-tb.cgi/156